新着情報

「シロエコクック」が日本経済新聞に掲載されました

4月19日発行の日本経済新聞 39面の関西経済に山陽製紙の新商品「シロエコクック」を取り上げていただきました。

以下記事より

包装紙メーカーの山陽製紙はオフィスから回収した使用済みのコピー紙を使った靴用消臭シートの販売を始めた。商品名は「シロエコクック」。湿度調節や消臭効果のある多孔質の鉱物のゼオライトを練り込み、白色のシートにした。靴に差し込むとウサギのイラストが顔をのぞかせるデザインで、企業の販促グッズとして1千個から生産する。

同社の古紙再生サービス「カミデコ」は使用済みのコピー紙を企業から引取り、封筒やノートに再生して販売する。梅の種を消臭剤として使った黒いシートが好評だったため、ゼオライトで白い製品を企画した。

お知らせ│2017年4月20日 10:08 AM

山陽製紙の50年史 創立50周年を記念して制作した社史

山陽製紙社史「創意工夫の心」
 山陽製紙社史
「創意工夫の心」
 (PDF形式6.3MB)
社史ダウンロード
会社案内PDFはこちら
(PDF形式2.8MB)