新着情報

「環境 人づくり企業大賞2017」の優秀賞、2度目の受賞!

環境省が主催している「環境 人づくり企業大賞」の優秀賞に入選しました。2016年度に引き続き2度目の受賞となります。

 

この賞の趣旨は、環境省が、地球環境と調和した企業経営の必要性を認識し、その実現のため自ら進んで行動する自社の社員の育成にかかる取り組みを募集したものです。

 

我が社では、環境問題をもっと深く考えるために、2008年度から「eco検定試験」に全社員で挑戦し、現在では、全社の75%にあたる32名が合格しています。さらに、環境問題のみならず、社会の課題解決は会社の使命と考え、CSRの理解を深めるために「CSR検定試験3級」にも挑戦しています。

また、毎月第二日曜日の朝から1時間、我が社の横を流れる男里川の清掃活動を行っています。続けるうちに参加者も増え、現在では地域の人達や社員の家族も加わって、毎月30名以上の人が参加するまでになりました。

子ども達に紙資源を大切に使ってもらうために、地域の小学校への出前授業や、工場見学を積極的に受け入れています。受け入れる事によって、我が社の若い社員への、環境意識の強化やプレゼンテーション能力の向上に役立っています。

近年は3億円の設備投資を行い、活性炭濾過方式による排水処理設備を2018年度1月より稼働させています。また2017年7月1日より、大手電力会社の供給する原子力ならびに火力発電の電力の使用をやめ、長野県の水芭蕉水力発電所で発電された電力の使用を開始しています。

 

 

環境人づくり企業大賞のホームページはこちらから

http://www.eco-lead.jp/commendation/history/

 

お知らせ│2018年4月3日 11:03 AM